忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プログレス組立て③④⑤

③フロントサスアームの組立て
DSCN0634.JPG
フロントサスアームです。
ナックルアームはアルミの鋳物ですがお手軽バフ研磨の割にはピカピカしてます。
サスアームはオプティマなんかと比べてかなり短く、
当然、キャンバーの調整なんかは出来ない構造です。
まあ、出来たとしても調整なんかしないけど^^;
DSCN0635.JPG
組み立て方は、
こんな感じでピロボールとプラ部品取り付けて、
DSCN0639.JPG
サスアームに固定。
この構造、なんとなくバギーチャンプに似ていますね。

続いて、

④フロントサスアームの取り付け
DSCN0643.JPG
シャーシとサスアームの合体。
DSCN0648.JPG
...大したトピックスもなく終了(爆)

しいて言えば昔懐かしい一本物のダンパーですかね~。
良く分からんけど、この構造ってスタビライザー的な作用とは真逆の方向かも?
片方が沈むと逆側は沈みにくくなる...と思う。

まあ、このキットにそんなコト求めてないし、かえってトリッキーな動きをしたりしたら楽しいかななんて思ったり。

今の私は、サスを手でキコキコ動かしてるだけで十分満たされてます^^)



⑤フロントサーボセイバーとタイロッドの取り付け
DSCN0649.JPG
そのまんまなんですが、部品はこれだけ。
DSCN0650.JPG
サーボセイバー組み立てて。
コイツを、
DSCN0652.JPG
取り付けます。
が、せせこましいです(笑)

加えて説明書の記述がさらにせせこましさを助長。
右側のタイロッドは2本のポストの間を通し、左側のタイロッドはフレームを持ち上げて通します”
って、ややこしい ;;;

まあ、ここら辺がメカニカルなトコでしょうか。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

レストア進んでますね。レストアで、ボディの再塗装は一番めんどうだと思うんですが。kobakoさん、プログレスは再塗装されますか?
  • とみさん
  • 2009/10/06(Tue)22:11:11
  • 編集

Re:無題

とみさんサン、どーもです。
シャーシのレストアは磨くのが面倒ですが、割と大きな問題もなく進んでいきますね。
おっしゃる通り、ボディのレストアが鬼門です^^;
今回ももちろん再塗装しますが、やはりいつも通り表から塗ることになりそうですね。

無題

ポリカボディ塗装の剥離には、クレオスのリターダーマイルドがおすすめです。液は強くないのでポリカを傷めません。
  • とみさん
  • 2009/10/07(Wed)02:38:11
  • 編集

Re:無題

とみさんサン。
リターダーマイルドですか。
これって、使ったことないですが塗装の感想を遅らせて仕上がりをよくする溶剤ですよね。塗装剥がしにも使えるとは初めて知りました^^)
とれるやんより安そうですし、試してみる価値ありそうです!

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

ブログ内検索

フリーエリア

最新コメント

[10/14 Jamehen]
[06/20 Dannydiz]
[03/28 kobako]
[03/26 ゴリゴン]
[03/25 kobako]
[03/24 Shadow]
[03/23 kobako]
[03/22 Shadow]
[02/15 kobako]
[02/15 kobako]

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
kobako
性別:
非公開

アクセス解析

忍者アナライズ