忍者ブログ

初!ラン KYOSHO OPTIMA MID

DSCN6221.JPG
オプティマミッド 初!ラン
まいどの河川敷に降り立ちました。

普段誰もいない場所なんだけど、今日はやたら人多い。
今日は動画も撮るつもりなので、ギャラリー前にしては作業できない ;
人目を避けるように...微妙に場所移動。
ここら辺でいいかなと、カメラともども準備も完了ですw

そして、いざスタート!
Image964.jpg
ヒュィーーーンって感じの駆動音。
めっちゃいい走りです。
スピードもさることながら、曲がる、止まるの反応が鋭い。
オプティマミッドってこんないい走りするんですね。
~20年前、レース志向の急激な高まりによって急激にシャーシ性能上がっていった結果なのかな~ 
‥などと一人で想像。

続いて、動画 ↓

BGMどうですか(笑)

2パック走らせて今日は終了。
DSCN6377.JPG
DSCN6381.JPG
調子に乗って2回ほどこけてしまいました。ボディにダメージが...
ポリカボディは相当劣化してるみたいで、かなりひび割れしやすいです。

家に帰って掃除とメンテ。
タイヤは水洗い、ボディとシャーシにモデリングワックス塗って戸棚に保管しました。DSCN6384.JPG
チャンプと並んで一休み。
短期間だったですが、なんとか走行までこぎつけたので、オプティマミッドひとまず完了。
しばらく休んでてもらいます。

拍手[2回]

PR

ポリカーボネイトを研ぎ出し

オプミッドのポリカボディはしみだらけなので
やむなく上から塗装しました。
DSCN5822.JPG
白です。
オプミッドのオリジナル通り。
ただ、ネットで探してもデカールがなかったのでやむなくターボのデカールを流用。
収拾がつかなくなってきてますが、白と青は似合ってるのでいいかなと。

デカール貼って完成! といきたいところだけど少しもの足りない。
もうちょい輝きがほしくなり、
やってしまいました。
DSCN5973.JPG
‥研ぎ出し。
なんだか私自身どこに向かってるのか分からなくなってきました...
劣化したポリカボディに研ぎ出しは酷。
磨き過ぎでひび割れがひどくなってきてます。
まあ、パッと見はめちゃくちゃ綺麗なのでOKです。

拍手[1回]

走らせます!

ここ最近、午前中はラジオ聞きながらラジコンに没頭。
午後は車でブラブラ...
なんだか年末というか、いつも休日のまんま^^)

オプミッドはボディとシャーシ同時進行中。
シャーシは走行に向けて最終段階。DSCN5540.JPG
キットのタイヤはあまりにもボロボロなので、現代のタイヤを調達。
旧車への取り付けは邪道かもしれないけど、現代のタイヤはやはりカッコイイっす。
インナースポンジもいい感じですね。
続いてメカ載せ↓
DSCN5866.JPG
DSCN5935.JPG
ここんとこ旧車の買いすぎで、手持ちのサーボが尽きちゃってます。
とりあえずTLTを犠牲にしてサーボを調達。
あと、京商のスピコンは是非使いたい。
エッチングがとても綺麗だし、
いまどき使ってる人はいないので、たぶん貴重品だと思って。
DSCN5901.JPG
走らせられるところまでシャーシ出来ました。
スピコン快調。
ちょっと廊下走らせただけだけどベルトの軽い駆動音が印象的。
たぶん?、速いですコレ。
ボディ出来たら外で走らせますよ~。

<2010.1.26追記>
あーるさんから問い合わせのあったホイールとタイヤについて。
何だったかな~?って感じで思い出せなかったんですが、
当時たまたま撮っといた写真があったので確認できました。
DSCN5382.JPG
リアホイールです。京商製でした。
DSCN5397.JPG
フロントホイールとタイヤです。
タイヤはタミヤのハイデンシティタイヤ。
ダークインパクトなんかについているヤツです。
横に写ってるヨコモのタイヤは関係ないんで無視してください;

タイヤもホイールも近所のラジ屋さんで買えましたよ~^^

拍手[0回]

とれるやんで取れたけど...

今日から冬休み。
何にも予定がないのでラジるしかない。
時間はたっぷりあるのでどんどん進めます!
DSCN5708.JPG
オプミッドのボディ。
前オーナー、表も裏もこってり塗りたくってて、どうなることかと思ってたら...
とれるやん、なかなかのもんです。
ボディに降りかけて、ビニール袋に入れて3時間。
塗料が浮き上がってきて、ほぼ完全に剥がれました。

‥が、塗料を剥がし終わって、問題が...
DSCN5723.JPG
ボディ自体がくすんでる
おそらく前オーナーの塗装がきつ過ぎたのか、ボディ自体が侵されてるっぽい。
たぶん...このまま磨いてもダメだろう。
おきて破りだけど、方向転換
上から塗るしかない!?

拍手[0回]

アルミ鋳物を鏡面に

フロントアップライトの鏡面化どうするか?
DSCN5612.JPG
バフ掛けしてみました。
手作業の限界は前回知ったので...
使ったのはハンドドリル用のフェルトバフ、それと青棒と呼ばれている研磨剤
これをボール盤に取り付けて、こんな感じであてがってみました。
さて、機械のパワーでどこまで綺麗に出来るか?
DSCN5626.JPG
DSCN5632.JPG
こんな感じ。
さすがに今回も鏡面には出来ませんでしたが、かなり綺麗な仕上がり。
特筆すべきは作業時間
1個2~3分で作業完了する模様
今度からこの手でいこう。

拍手[1回]

ブログ内検索

フリーエリア

最新コメント

[03/28 kobako]
[03/26 ゴリゴン]
[03/25 kobako]
[03/24 Shadow]
[03/23 kobako]
[03/22 Shadow]
[02/15 kobako]
[02/15 kobako]
[02/15 Jamie]
[02/11 ハーゼ]

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
kobako
性別:
非公開

アクセス解析

忍者アナライズ