忍者ブログ

クリーム色のサーボ

ウイリスのボディが完成して、まずは一段落。
次はメカ載せやっていきます(本当に走らせるかどうかは?だけど)。

せっかくなので、キットについてたメカ類使うことに。
DSCN5056.JPG
クリーム色のサーボと超デカイ受信機。見たことない型です。
ネットで調べてみると、どうやらフタバのFP-SFっていうプロポみたい(1974年発売なんだって)。

手持ちの送信機(アタック)使って動作確認すると、
‥動きます!
駄目もとでしたが、走行に向けてまずは第一関門クリア。

が、しばらく動かしていると、妙なことを発見。
このサーボ、自らの動作で自分自身も動くんです。

まさに作用反作用の法則。
さすがは34年前のサーボです。

‥今回初めて動画にトライしました^^;

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

こんばんは

クリーム色や茶色のメカは、大いに古さを感じますね。そんなときは黒く塗装してしまうと引締まって見えますよ(笑)
でも、そのままの方が歴史を物語っているようで、味があります。

自分自身を動かしてしまうなんて、34年前のサーボでそのトルクは立派なものです。ウイリスのサーボの取り付けは、不安を感じる両面テープ止めなので、そのトルクで剥がれたりしないか心配ですね。

Re:無題

CRAFTさん、こんばんは。
さすがにこのサーボを黒色に塗装するのは勘弁してください(笑)
ひょっとして貴重品かもしれないですし^^
  • kobako
  • 2008/10/26(Sun)21:48:02
  • 編集

無題

どうもどうも
そのクリーム色のサーボは見覚えありますよ
カウンタックなどのスーパーカーブームと共に
巻き起こった第一次ラジコンブーム初期の頃でした
まあ当時は私も小学生で買えませんでしたけど。
私が1980年に購入した双葉FP-2Lのメカがこれです。
色は黒と焦げ茶の中間ですね。
双葉のコネクターが今の形(各社共通)になったのは
ホイラータイプのマグナムを発売した時でした。

http://6127.teacup.com/hirokuma/img/bbs/0000082.jpg
  • ゴリゴン
  • 2008/10/27(Mon)20:51:31
  • 編集

Re:無題

ゴリゴンさん、こんばんは。
そうですか、ゴリゴンさん見覚えあるんですか。私はこんな型は見たことなかったので、結構衝撃を受けてます。
大きさや色はともかく、コネクター等のデザインも興味深いです。
あと、アンテナ線がやたら長いです(笑)
  • kobako
  • 2008/10/27(Mon)22:07:49
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

ブログ内検索

フリーエリア

最新コメント

[06/20 Dannydiz]
[03/28 kobako]
[03/26 ゴリゴン]
[03/25 kobako]
[03/24 Shadow]
[03/23 kobako]
[03/22 Shadow]
[02/15 kobako]
[02/15 kobako]
[02/15 Jamie]

カウンター

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
kobako
性別:
非公開

アクセス解析

忍者アナライズ