忍者ブログ

アサルト磨き 開始

今日からアサルト磨きます。
このために用意してたのがこれ。
DSCN7075.JPG

アモールとグラノール。
東急ハンズに行く機会があったのでここぞとばかりにまとめ買いしてたのが、やっと出番です。

このハンズのアモール、まえに時計屋で買ったのとケースが違いますが、量が倍ぐらい入ってて値段は同じ500円。
時計屋で買ったアモールって一体?

一方グラノール、使ったこと無い研磨剤ですが試しに買ってみました。
アモールより番手が粗いとのことですが、実力のほどは?
cf4c412b.jpeg
まずはギアボックスからやってみます。
見ての通り、激しくドロまみれ 汗
しかもオイルと、たぶん熱でこびりついてます。

なんとかドロを落としていよいよ磨き。
1ae8a0ab.jpeg
いきなりグラノール使ってみます。
ピンク色の歯磨き粉みたいな感じ。匂いはピカールに近い。

肝心の実力は...
なかなかのものでした
DSCN7089.JPG
グラノールで仕上げたギアボックス。
番手はアモールとピカールの中間くらい。
アモールのようにギラギラした感じではなく、自然な仕上がりはどっちかいうとピカールに近い。
ただ、作業時間はピカールより短いし、チューブ状だから使い勝手も良い。
これはかなり使えそうw
DSCN7096.JPG
午後も時間があったのでシャーシの方も磨いてみました。
こっちもほとんどグラノール。
ただ、写真では分かりにくいですがちょっと手抜き。
っていうか指先が痛くて今日は限界、ギブアップです^^;

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

このAmorは私のと同じです。
只、私が買った時には472円でしたので
円高還元もされずに値上がっていますね。
そういえば樹脂パーツを染めるダイロンも
初めて買った時には300円だったのに
今は525円もします。
グラノールというのは使ったことがありませんが
なかなか良さげですね。
私もワンテンバキーは京商のスティンガーMkⅡを
持っていますが、何故か今スティンガーという
マシン名称はアレックスが使っています。
  • ゴリゴン
  • 2009/01/30(Fri)06:34:45
  • 編集

アサルト磨き

手作業で磨くと最悪の場合は、爪がはがれて痛い思いをします。
通常はなるべくバフで磨いて、必要な所だけ手仕上げなんてどうでしょう?
  • craft
  • 2009/01/30(Fri)18:43:21
  • 編集

Re:無題

ゴリゴンさん、こんばんは。
前時計屋で買ったアモールは半分くらいしか入ってなくて500円もしました。中身を見る限りまったく同じに見えるんですが、なにか違うのかも?今度磨き比べてみたいです。
まあ、ほんとに同じものなのかもしれませんが 笑

Re:アサルト磨き

craftさん、こんばんは。
バフって楽なんですが、まだ下手なせいかムラが出やすくなってしまって結局は手磨きに落ち着いてしまうんですよね。
ただ、研磨のパワーは間違いなく最強なので、ご提案のようにまずバフで大まかに磨いて、仕上げで手磨きというパターンがいいかもしれませんね。

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

ブログ内検索

フリーエリア

最新コメント

[06/20 Dannydiz]
[03/28 kobako]
[03/26 ゴリゴン]
[03/25 kobako]
[03/24 Shadow]
[03/23 kobako]
[03/22 Shadow]
[02/15 kobako]
[02/15 kobako]
[02/15 Jamie]

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
kobako
性別:
非公開

アクセス解析

忍者アナライズ