忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニードルバルブとスパーギア

エンジン試運転で出てきた問題点…
ニードルバルブからの燃料漏れと、
スパーギアの破損。
さっそく直してみよう。

まずはニードル。
DSCN7508.JPG
なんで漏れるんだろう。なんかパッキンみたいなものがあるんだろうか?

‥良く分からないので、ラジ屋さんに相談。
ラジ屋さん曰く、”この中にOリングが入っていてそれがガスケットになっている”
”型番が古いのでキャブ毎取り寄せるしかない”
等々。
まあ、自力で何とかしようと思い、ひとまず家へ。

家へ帰ってネット調べまくり。
約3時間さまよって(疲れた~)、ようやくたどり着いた答えがコレ 
DSCN7517.JPG
ニードル接合部にシリコンチューブをかぶせるんだそうです…
確かに理にかなってる。
ラジ屋さんが言ってたOリングって...たぶんそんなの無いです。
ともあれ、ひとつ解決。

もうひとつの課題、スパーギア。
DSCN7479.JPG
軸ごと2mmの穴あけて、ホイールピン差し込んで固定します。
シャフト径4mmに対して2mmの穴って相当大きいですが、
ピンの強度的にはこのくらい必要なのかなと思って、やっちゃいました。

そんな感じで2件の修理が完了。
このままシャーシ組んでもいいんですが、一応確認のためにエンジンかけてみました。
DSCN7525.JPG
まったく問題なし!
これで安心してシャーシ組んでいけます^^)

毎度ながら、やって出来ないことはないですね~。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

難問題にぶつかってもクリアしてますね。素晴らしいです。

ところでOリングですが、ダンパーに使われているようなOリングはRCショップに置いてますが、それ以外のOリングも市販してます。
ツールショップの「ストレート」や「アストロプロダクツ」でもOリングをセットで取り扱っていますので、参考になるかわかりませんが覗いてみてください。
www.straight.co.jp/
www.astro-p.co.jp/
  • craft
  • 2009/02/22(Sun)23:49:13
  • 編集

Re:無題

craftさん、こんばんは。
教えてくださったサイト見てみました。
こんなのあるんですね。さすがお詳しいです^^)
ホムセンとかに無い専門的な工具を探すときには重宝しそうです。

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

ブログ内検索

フリーエリア

最新コメント

[06/20 Dannydiz]
[03/28 kobako]
[03/26 ゴリゴン]
[03/25 kobako]
[03/24 Shadow]
[03/23 kobako]
[03/22 Shadow]
[02/15 kobako]
[02/15 kobako]
[02/15 Jamie]

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
kobako
性別:
非公開

アクセス解析

忍者アナライズ