忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スピコンも問題なし!

DSCN7442.JPG
今日も平日休み^^V
フィギュアを見つつ、ラジ作業...

サムライのスピコン。
はたして生きてるか???

いったいどんな構造なんだろ。
ワクワクしながら分解。
DSCN7448.JPG
端子がスライドして接点が切り替わる構造なんですね。
信頼性の高そうな構造です。

以外と状態は良さそうなんで、配線だけ綺麗にすることに。
DSCN7450.JPG
手持ちのコードで配線やり直し。
難しい作業じゃないけど、結構メンド。
DSCN7460.JPG
DSCN7471.JPG
一気にメカ載せまでやっちゃいました。

一応、走行出来る状態まで持っていけたけど、
あとは屋根とかボディパネルとか、欠品をどうするか?

‥なんか自作できそうな気してます。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

お返事ありがとうございます。
詳しく言うとタイヤの亀裂部分は
ゴム補強材で亀裂を埋めて液体ゴム塗料で
コーティングするというものです。
ホームセンターとかで売っているかもしれません。
なかったらパソコンでお願いします。
  • VIP先生
  • 2010/02/27(Sat)10:37:04
  • 編集

Re:無題

VIP先生。
ちょっとだけ調べてみました。
ゴム補強剤&液体ゴム塗料の方法って、要はゴム自身を作っちゃうってことなんですね。
コストはかかりそうな気がしますが、興味深いです。
今度ホムセンいったら調査してみますね^^)
  • kobako
  • 2010/02/27(Sat)20:58:07
  • 編集

無題

90年代のF1ブームの頃、スポンジタイヤの表面に
液体ゴムを刷毛で塗ってゴムタイヤにするという手法が
ラジコンマガジンの読者投稿ページで紹介され
ちょっとだけ話題になったことがありましたが
その直後、田宮からキャップラバーが発売され
すぐに廃れてしまいました。
液体ゴムスプレーってネットで調べると出てきますが
ホムセンの店頭で売っているものでしょうか
見たことがないですね。
  • ゴリゴン
  • 2010/02/27(Sat)21:20:42
  • 編集

Re:無題

ゴリゴンさん、どーもです。
調べましたよ液体ゴムスプレー。
こういうのあるんですね~。
確かにこんなのを古タイヤに吹き付ければ一気に復活しそうな感じがします。
カー用品みたいなのでオートバックスなんかに売ってるんかも知れないですね。
  • kobako
  • 2010/02/27(Sat)22:20:40
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

ブログ内検索

フリーエリア

最新コメント

[06/20 Dannydiz]
[03/28 kobako]
[03/26 ゴリゴン]
[03/25 kobako]
[03/24 Shadow]
[03/23 kobako]
[03/22 Shadow]
[02/15 kobako]
[02/15 kobako]
[02/15 Jamie]

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
kobako
性別:
非公開

アクセス解析

忍者アナライズ