忍者ブログ

侍タイヤ復活 その1

DSCN7235.JPG
しもさんの御好意でもらっちゃったサムライのタイヤ。
今日は、コイツの復活してみます!

しもさん、勝手に手を入れさせてもらいます~^^)

まずは、分解。
DSCN7238.JPG
接着状態はわりと甘めだったんで、難なく終了。
適当に洗って、いよいよ本番の補修。

簡単そうなホイールから...
DSCN7245.JPG
多少、リムに傷があるんで、まずはキズを補修したいところ。
無垢の状態で補修したいなと思って、取り合えずメッキ剥がしてみることに。
DSCN7247.JPG
塩素系の漂白剤を注ぎ込みます。
漂白剤10%ぐらいの溶液にして、経過観察。
DSCN7251.JPG
入れた直後。
微妙に泡出てる。
これっていきなりメッキが剥がれてるってこと???

約1時間経過。
DSCN7252.JPG
ほぼ基材のプラスチックが見えてきました。
溶けたアルミはどこへやら?
目には見えないけど、たぶんイオンになって溶液中に溶けているんでしょうな~。

今度タイヤ完成させます^^

拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

こびりついた瞬着はアセトンで落ちるとおもいますよー。

Re:無題

しもさん、どーもです。
タイヤ、手をつけさせてもらってます。
ホイールとの分離は結構簡単に出来ました。おっしゃるとおり瞬間接着剤が結構付いてたので取り敢えずはペーパーがけして取ろうとしてたところです^^;
アセトンって、有効なんですね。いまだ使ったこと無いのですが今度試してみようと思います。ところでゴムには大丈夫でしょうか?
  • kobako
  • 2010/02/15(Mon)19:19:40
  • 編集

無題

普通ならナイロンもゴムも侵食しないとは思いますが、硬化したゴムに有効かどうかは試してみないとなんとも・・・
何か別のもので試してからのほうがいいかもしれません。

Re:無題

そうですねぇ。
まあ、いっぺん手に入れてやってみます。
タイヤはちょっと慎重にする必要がありそうですが、アセトンって今後なにかと重宝しそうです^^)
  • kobako
  • 2010/02/15(Mon)23:26:45
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

ブログ内検索

フリーエリア

最新コメント

[03/28 kobako]
[03/26 ゴリゴン]
[03/25 kobako]
[03/24 Shadow]
[03/23 kobako]
[03/22 Shadow]
[02/15 kobako]
[02/15 kobako]
[02/15 Jamie]
[02/11 ハーゼ]

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
kobako
性別:
非公開

アクセス解析

忍者アナライズ