忍者ブログ

アルミ製リアウイングの作り方

aIMG_7029.jpg
またまた、大それたタイトルつけてますが。

この週末はサンドマスターにリアウイングをつけてみようと。
その様子をつづります。

↑↑ まずは、紙でイメージを確認。

イメージは昔のバギーについてるウイング。
割りとコンパクトめに、高い位置に取り付ける感じで。


作り方ですが。
aIMG_7043.jpg
ホームセンターの1mmtアルミ板、安いですよ^^

こいつにまずは、
aIMG_7046.jpg
適当なテープを貼ります。

この後行う加工のキズが付かないようにする為の、私なりのノウハウです。

aIMG_7063.jpg
紙の寸法をアルミ板に転写して。

aIMG_7088.jpg
切り出します。
アルミ板って、1mmt位までだったらはさみで切れますんで。

あと、
aIMG_7064.jpg
まっすぐ直線で切りたい所はカッターで罫書きしといて、
aIMG_7077.jpg
クキクキすれば綺麗に切断できます。

切断までしなくても、
ちょっとだけカッター入れておけば、
綺麗にまっすぐ折り曲げられるんで。

aIMG_7096.jpg
こんな感じで完成^^

こっからサイドプレートとネジ止めするんですが、
その前に、
aIMG_7099.jpg
この面をヤスリがけします。

こうして平滑にしておけばピッタリとサイドプレートが合わさるんで、
仕上がりをきれいにするコツですね。

ここまでの加工が出来たら保護のテープ剥がします。

こん限り磨き込んだら、
aIMG_7102.jpg
完成です。

シャーシへの搭載は、
aIMG_7150.jpg
自作バギーと同じく、支柱を作りました。
作り方は自作バギーの章を参照してください。

aIMG_7153.jpg
aIMG_7168.jpg
aIMG_7181.jpg
搭載完了。

割りとコンパクトめに、けっこう高い位置に取り付けるのが実車バギーっぽい!
と信じてるんですけどね;

拍手[6回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ブログ内検索

フリーエリア

最新コメント

[06/20 Dannydiz]
[03/28 kobako]
[03/26 ゴリゴン]
[03/25 kobako]
[03/24 Shadow]
[03/23 kobako]
[03/22 Shadow]
[02/15 kobako]
[02/15 kobako]
[02/15 Jamie]

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
kobako
性別:
非公開

アクセス解析

忍者アナライズ