忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファイティングバギーの手術、成功です

sDSC04480.jpg
ファイティングバギーの手術、2日目。

てんこ盛りしてたパテごと削ります。
ちなみに、使ってる棒ヤスリはアルミ用ってやつなんですが、
これ、プラにも有効です。
サクサク削れていく~。

で、
ある程度予想してたことですが、
sDSC04499.jpg
見事な、マーブル模様
元のボディ → 金属パテ → タミヤパテ → プラ板
それぞれ素性は違えど、上から塗装しちゃえば分からんわからん 笑)
sDSC04505.jpg
後ろからみた感じも良さげ。
この手術、なんか上手くいきそうな気がしてきた^^

ざっくり削ったあと、
紙ヤスリの番手を細かくしていき、
ホワイトサフなど吹いて、
さらにペーパーで、
sDSC04541.jpg
ボディ全体の凹凸を更に慣らしていって。

最終的には...
sDSC04570.jpg
sDSC04579.jpg
ここまで出来ました V

身から出たサビ
でも、手術成功でなんとかリカバリー ホッ^^

かえってオリジナルよりシャープになったかも??

拍手[3回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

おみごと!

Re:無題

raruoさん。
ありがとうございます^^
この調子にのって、ボディ全周プラ板でリフォームしましょうか。
‥すみません、冗談です 笑)
  • kobako
  • 2011/09/25(Sun)17:07:01
  • 編集

お疲れ様でした。

うまく修正できて良かったっすねぇ・・(-。-) ボソッ

Re:お疲れ様でした。

Leonさん。
どーもコメントありがとうございます。
直りましたよ、上手い具合に^^

あとは塗装してやれば全く分からなくなる予定ですが...
どうなることやら。
  • kobako
  • 2011/09/29(Thu)19:11:49
  • 編集

無題

こんにちは。
バッチリですね。今となってはチャンプより貴重なボディですね、コレ。
私も遠い昔に、チータの塗装を早く乾かそうと温風でジョリ缶のパーツを
グシャグシャに溶かしたことがあります…

Re:無題

A110さん。
こんばんは。
ファイティングバギーのボディは多分再販されることは無いだろうとふんで、レストアしてます 笑)

パーツが、ぐしゃぐしゃですか...恐ろしい 笑)
  • kobako
  • 2011/09/29(Thu)20:50:44
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

ブログ内検索

フリーエリア

最新コメント

[10/14 Jamehen]
[06/20 Dannydiz]
[03/28 kobako]
[03/26 ゴリゴン]
[03/25 kobako]
[03/24 Shadow]
[03/23 kobako]
[03/22 Shadow]
[02/15 kobako]
[02/15 kobako]

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
kobako
性別:
非公開

アクセス解析

忍者アナライズ